中野っていい友!「大ちゃん」さん
  • 中野っていい友!No.020「大ちゃん」

    中野っていい友!No.020「大ちゃん」
    今回のゲストは中野・沼袋のオタクバー「OTAKUばぁ〜SIDE 3(サイドスリー)」のオーナー「大ちゃん」です。

    たっぷりとアニメのお話を伺った後、お店OPENまでの経緯や昔話などお話頂きました。
    すごいテンションだけど親切にお気遣い頂きました。
  • 画像

    ペモリ)
    初めまして。前回ゲストの「関 竜太郎(竜二)」さんからご紹介頂きました「大(ちゃん)」さん、本日は宜しくお願いします。
    オタクバーを経営しており、中々特殊でテンションが常にマックスの方だと伺いました。

    大ちゃん)
    初めましてーーー!!今日は宜しくお願いしますーー!
    沼袋でオタクバー「OTAKUばぁ〜SIDE3(サイドスリー)」を経営しています!
    今は営業時間外だし、緊張しててこんなテンション低くてすみませんーーー!!
    「りゅうちゃん(竜二さん)」とは前々回ゲストの「恭子さん」がやっている沼袋の若手経営者の会で知り合いました!!
    りゅうちゃん(竜二さん)は同じ歳で仲良くなり、営業前によく顔出したりしています!
  • 画像

    ペモリ)
    え、これでテンション低いんですか?既にだいぶ高いですが。。
    オタクバーってどんなお店なんですか?なんかディープそうですね。

    大ちゃん)
    基本はカウンターとテーブルベースの飲食店ですが、アニメやゲームが好きな人が集まるように
    アニメ・ゲームの装飾をして、今は映画ドラえもんが公開中なのでドラえもん色を強めたりその時期時期で変えています。
    店名もガンダムのジオン軍の本拠地「サイドスリー」からつけています。
    料理もアニメで出てくる料理を提供しています。人気メニューは「パズーのエッグトースト」と「パウルの厚切りベーコン」です。
    カラオケやゲーム、wiiはやり放題なのでいつもお客様と盛り上がっています。
    ディープで入りにくいという方が多いのですが、店にワンピースの旗を飾っていて、ライトな話もできますよという意味を込めています。
    「オタクじゃないですけど」って入ってくる人ほど喋りだしたらオタクです。笑
    お店を始めてから意外にアニメの話をしたくてもできない人が多くて、こういう場って大事だなと思うようになりました。
  • 画像

    ペモリ)
    昔からアニメとか好きだったのですか?何でオタクバーを始めようとしたのですか?

    大ちゃん)
    オタクほどアニメなど好きだとは思っていなかったのですが、昔からアニソンの歌手を目指していたので好きは好きでしたね。今もとあるアニメのパチンコ版でアニソンを歌っていたりもします。
    オタクバーのきっかけは、友達のアドバイスからですね。大学の頃からアニソンを目指しながらも野方で焼き鳥屋を経営していて、新店として物件を借りたのですが、何をやるかとか看板やメニューなどOPEN予定の1週間前に何も決まっていなかったのですが、友達が「趣味を活かしたことをやれば」という一言でアニメ、ゲームのお店をやろうと考えました。

    ペモリ)
    アニソンの歌手でもあるんですか?大学の頃から飲食店やってたんですか?
    すごい色々な活動をされていますね。

    大ちゃん)
    すごくないですよ、昔はクソ人間でした。全ての人間を下に見て、それを態度に出していたから大学の時嫌われていて友達いなかったです。笑
    アニソン歌手を目指していましたが、食べていく為にあるご縁を活かして焼き鳥屋を始めました。
    飲食店をやってから色んな方と触れ合い、どんな人でも必死に生きていて、それでも色んな人が私に愛を差し出してくれる…。そこから人は学力や立場で判断するべきではなく、どんな人でも同じ目線でみれるようになりました。愛を注ぐと愛を向けてくれるんです。全人類を愛しています。
  • 画像

    ペモリ)
    当時を想像すると…失礼ですが…成長しましたね。笑
    野方で焼き鳥屋やったり、沼袋でオタクバーを始めたり、もともと中野の方なんですか?
    中野の魅力を教えてください。

    大ちゃん)
    もともとは大阪生まれ広島育ち、悪そうなやつはだいたいやくざです。
    大学で中野・野方に来ました。
    東京出てきてからはずっとここなので、人生で一番長く住んでいる街になったので思い入れも強くなりましたね。
    やっぱり田舎感というか人が温かいところがいいですね。

    ペモリ)
    悪そうなやつはだいたいやくざ。笑

    中野を一言で言うと?

    大ちゃん)
    オタクバーだし、「四次元ポケット」ですかね。
    お店や人、イベントなどまだまだ何が出てくるか分からないほどたくさん面白いことがある。
  • 画像

    ペモリ)
    中野で好きな場所・お店を教えてください。

    大ちゃん)
    自分のお店の営業時間が長いので、OPEN前に行くお店が基本ですが、

    「焼き豚焼き鳥 竜二」という前回ゲストの「竜二」さんのお店には営業前に良く話に行きます。

    「スジャータ」という本格スリランカカレー屋です。元は10年前くらいに中野駅近辺にあった本場スリランカカレーのお店が、店主がスリランカに帰るということでそのお店の大ファンだったオーナーの父がレシピを聞き、沼袋で始めました。オーナーが同い年で面白い経歴を持っていています。

    「ケイム」という沼袋のスタイリッシュなパブで、ここも同世代のオーナーで1人で入りやすく、早い時間のハッピーアワーが一部フード・ドリンクが300円なので、お店のオープン前に顔出します。温かいご夫婦で経営しているお店です。

    ペモリ)
    ありがとうございました。
    やはり非常にテンションが高いですが、正義感が強く人情深い魅力的な方でした。
    次回は独特な世界観だけど人に優しい方だそうです。
    次回もお楽しみに!

    大ちゃん)
    次回ゲストもお願いしますーー!

  • 《プロフィール》

    《プロフィール》
    「大ちゃん」

    「OTAKUばぁ〜SIDE3(サイドスリー)」オーナー
    〒165-0025 東京都中野区沼袋3-29-18
    TEL:03-5380-3714
    「OTAKUばぁ〜SIDE3(サイドスリー)」なかのっちページ

    好きなアニメ:「ドラえもん」「ディズニー」「ジブリ」「聖闘士星矢」「ガンダム」「ビックリマン」「ドラゴンクエスト」

BAR 23
2018.08.04
バー・バル

カクテルのこだわりがすごい!中野の...

カクテルのこだわりがすごい!中野の隠れ家本格BAR

うどんや大門
2018.05.29
和食・日本酒

中野ブロードウェイに大門の名を継ぎ...

ブロードウェイB1にある絶品うどんや

alternative clothing
2018.04.22
ファッション・ファッション雑貨

ロックTシャツやユニークなプリント...

ロックTシャツからユニークなプリントのオリジナルブランド「alternative」まで、個性...

中野テリトリ
2018.04.14
肉料理

おしゃれなカウンターベースの鶏肉を...

裏レンガ坂の隠れ家にある鶏専門店バル

浅見製麺所
2018.03.18
和食・日本酒

そば好き必見!お店で石臼挽き・蕎麦...

そば好き必見。手作り感のある店内で石臼挽き・蕎麦打ちを行う絶品そば